なぜ痩せない?あなたがダイエットに失敗する理由はこれ!

これまで数々のダイエットに挑戦してきたのに、いっこうに痩せることができない…。
いつも中途半端で挫折してしまったり、いったんは痩せても、すぐにリバウンドしてしまったり。
そんな人は、ダイエットの落とし穴にはまっているのかもしれません。
ここでは、そんなダイエットの落とし穴をくわしく掘り下げ、本当に痩せるダイエット方法を紹介したいと思います。

ダイエットに失敗する理由はこれ!

ダイエットに失敗する理由は、「続かないダイエット」をしているから。これに尽きます。
人は自分がつらいと感じることをなかなか継続することはできません。続けるためには相当な根気が必要になります。
なので、「痩せたい」と思う気持ちより、「つらい、やめたい」という気持ちの方が勝ってしまうと、そこでダイエットを諦めてしまうのです。

どんなダイエット法であっても、ほとんどは続ければきちんと結果が出るもの。 ダイエットをしても痩せられないのは、結果が出る前にやめてしまうからなのです。

自分がなぜ太っているのかを考えてみる

ただ、ダイエットにも人によって合う方法と合わない方法があります。
それを知るには、まず「自分がなぜ太っているのか」を考えてみることがものすごく大事。人間には適正体重というものがあり、自分のからだに適した生活を送っていれば自然にその適正体重を維持するようにできています。
その適正体重を超えてしまうのは、やはり何かしら原因があるから。
まずは自分の体質や生活習慣を振り返り、なぜ自分が太っているのか、その原因を探るところからはじめてみましょう。
例えば、太るのは以下のような原因が考えられます。

  • カロリーオーバー
  • 運動不足
  • 便秘体質
  • むくみ体質

あとは、こんな習慣も肥満になる元です。

  • パン、パスタなどの炭水化物が大好き
  • ストレスを溜め込みやすく、ついやけ食いをしてしまう
  • おなかがいっぱいでも、残さずぜんぶ食べてしまう
  • 水分補給は基本的に甘いドリンク

食べ過ぎが原因なのか、デスクワークなどで運動量が少ないことが原因なのか、それともむくみやすい体質なのか、太りやすい習慣を持っているのか、あらためて自分の体質や生活習慣を掘り下げ、太る原因を考えてみましょう。

ダイエットは新しいことを始めるより「やめる」ことから

自分が太っている原因がわかれば、それをやめればよいのです。
ダイエットに成功するためには、何か新しいことを始めなければいけないと考えている人が多いと思いますが、それは違います。
世間では、ウォーキング、ジョギング、筋トレなどの運動系から、青汁ダイエット、豆腐ダイエットなどの食事系まで、ありとあらゆるダイエット法がありますよね。
でも、これまでそういったものとは無縁な生活を送って来た人が、とつぜん一念発起して新しいダイエットに挑戦したところで、長く続けられる可能性は残念ながらとても低いです。

痩せるのは、実はとても単純なこと。
摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多ければ、体は自然に脂肪が落ち痩せていくようにできているのです。
なので、痩せるために何かを新しく始める必要はありません。新しいことをするよりも、太る原因になっていることを「やめる」ことが、まずは先決です。

毎日甘いものを欠かさないような生活をしているなら、せめて1日置きにしてみる。毎食、炭水化物をたっぷりたべているなら、少し減らしてみる。そんな少しのことでも、継続することで次第に大きな効果を生み出していきます。
新しいことを始めるには道具やお金や時間が必要になりますし、それを習慣にするには大変な努力をともないます。
それにくらべ、何かをやめることは実にかんたん。お金や時間の節約にもなり、思い立ったらすぐに実行できます。それでいて効果は抜群なのですから、ダイエットを思い立ったらまずは「やめる」ことをためしてみてはいかがでしょうか?

ダイエットを継続させるコツ

ダイエットを成功させるためには、長期に渡って続けられる方法を選ぶことです。
ポイントは、ゆるく続けること。そして、結果的に生活習慣にしてしまうこと。
ダイエットに失敗続きの人が、藁にもすがる思いできついダイエットに挑戦しては挫折を繰り返しています。

つい早い結果を求めて短期決戦を挑んでしまいがちですが、その方法だと一時的に痩せることはできても、やめた途端にリバウンドが待っています。
そのようなダイエットはリバウンドだけでなく健康を害す恐れもあり、たいへん危険なのでおすすめできません。
特に、ダイエットジプシーのあげく、最後の砦として飛びつきやすいのが「断食」。
ですが、断食は正しい知識がないと体調不良を起こしたり激しいリバウンドを起こしたりと、非常に難易度の高い方法なのです。素人がかんたんに手を出すのはリスクが高いでしょう。

ダイエットの目的は、痩せることよりもむしろ「生活改善」なのです。痩せるのはその生活改善の結果、得られるご褒美のようなもの。
つまり、太らない生活習慣を手に入れることが、ダイエット成功への道なのです。

まとめ

太っていると、自分に自信が持てなくなり、何事にも消極的になってしまいがちですね。
本気で痩せようと思ったら、手っ取り早く「○○ダイエット」のようなものに飛びつくのではなく、自分の生活習慣を変える覚悟が必要です。
と言っても、そんなに難しく考える必要はありません。
無理なく続けられる方法を選ぶことが成功の秘訣なので、今より少しだけ何かを良い方へ変えればいいのです。
それが、時間はかかってもいちばん確実に痩せられる方法であり、健康へ向かう道です。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る